--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-03(Tue)

ジョイの思い出!

Andymama さん!チップママさん!めろん母さん
暖かいお言葉、本当にありがとうございます。
すごく励まされます。

2009tf.jpg

29日にジョイたんを火葬してきました。
今は写真となって、たまこの前で笑ってます
2009q.jpg

居ないとはわかっていても、ついジョイの寝ていた場所を気にしてしまう。

台所でご飯を作っていても、あぁ~ジョイたん起きてないかなぁ~!!なんて気になってジョイがいた場所を見に行ってしまったり・・・

スーパーで買い物中も、あぁ~早く家に戻らないとぉ~!ジョイたん待ってるし!なぁんて、イソイソとスーパーを早歩きしてしまったり・・・
この1年7ヶ月、ゆっくり外出した事が無く、いつでもジョイたんのことが頭から離れなかった。。
この感情やクセは、すぐには抜けないもんなのね

でも、あぁ~もう急いで買い物して帰る必要はないんだぁ~っと思った時、無性に悲しくて、寂しくて、
スーパーで落ち込んでしまう・・・
困ったもんです
2009i.jpg

どうしても家に戻るとジョイが居ない事を実感させられる・・・
何だか家に近づくにつれて鼓動が激しくなってきて、苦しくて怖くなる・・・
まったく弱い人間なんだなぁ~たまこは

2009e.jpg

あまりの辛さに、ジョイたんのものを全部しまい込み、部屋を模様替えし、ジョイたんの寝ていた場所にソファーを置きました。。
こんな事だけでも、少しだけど悲しみが癒されるんですねぇ。。

だけど週末は家から逃げ出し、妹の家にお泊りしました
水族館に行ったり、 買い物したり、 美味いケーキを食べに行ったりと、かなぁり元気になりました

2009u.jpg

それでも昨日、今日と2日連ちゃんでジョイの夢をみてしまった・・・
いい夢じゃないんだよね・・・
ジョイが行方不明になってしまって探してる夢・・
病気のジョイを病院に担ぎこんでる夢・・・
もっといい夢がみたいなぁ。。。

2009hy.jpg

この辛さを解決してくれるのは時間なんだろうねぇ~!!
明るく元気にいかなきゃね

2009gt.jpg

18年!本当に素敵な18年だったぁ~

2009gj.jpg

本当に老犬介護って大変だけど、最後の最後まで一緒にいてあげる事が飼い主の最大の義務!
介護は本当に大変なこと・・・自分との戦いです!
でもワンコが頼れるのは飼い主だけ・・・

私の経験で感じたこと、目が見えない、耳が聞こえない、歩けない、飼い主にまったく反応しない、と元気な時とはまったく様子が変わってしまうけど、やっぱり飼い主が近くに居る居ないを感じるらしく、触ってあげると少し興奮が治まったり、表情が穏やかになったりします

どんな状態になっても、やっぱり飼い主が大好きなんですね
触ってあげることで、気持ちが伝わるのかもしれませんね!

今まさに介護真っ最中の方、頑張ってください
いつもワンちゃんは飼い主に「お母ちゃんどこにいるの~!怖いよ~!側にいて~!」って訴えてます!
小さい子供と同じですね。。
出来るだけ一緒に残り少ない時間をすごしてあげてくださいね!

2009bl.jpg


スポンサーサイト
2009-01-28(Wed)

ジョイありがとう。

今日の午前11:30 ジョイにお迎えが来ました。
たまこの大好きな大切な命が旅立ちました。

あと1ヶ月で18歳だったねジョイたん!
でも子犬で保護して、家の子になった日を誕生日にしてたから、
きっともう18歳になってるね 
CIMguhG1062.jpg

ずぅ~っと更新をサボっていたたまこ・・・
懲りずに見てくださっていたみなさん、ありがとうございました。
DSCF04frf69.jpg

前庭疾患でほぼ寝たきりになってから1年と7ヶ月、
そんな状態でも、隣にいることがあたりまえになっていた・・

すごく寂しい・・・苦しいです・・・

DSC33F0470.jpg

ここ3ヶ月は、以前ほどのハッスルも無くなり、少~しだけど大人しいジョイちゃんでした。
それでも毎日、食欲旺盛 
ドックフードをガツガツ食べて、大好きなロールケーキを毎日のように うまうまぁ~って食べてました。

DSCF0453e2.jpg

ジョイたんの生命力は凄いねぇ~
あと2年は頑張るんじゃないかぁ~なんて笑って話してた程です 

Image027.jpg

それでも確実に衰えていっていたんでしょうね!
脳障害と乳腺腫瘍(癌)にも負けず、頑張ってたジョイたん!
本人は頑張ってたつもりはないんだろうけど
本能で生き延びてたのね★

DSCFww388.jpg

この1ヶ月ほど、食欲はあるものの、舌があまりうまく使えなくなってようで、ご飯や、お水を飲む事に苦労しているようでした。
お水を飲む時に鼻まで入ってしまって、ゴボゴボ~「キャァ~ジョイッ!!おぼれちゃうよぉ~」
なんて騒ぎながら、なんとか飲んでました。

DSCF039ww0.jpg

ずいぶん衰えてきたなぁ~・・・なんて思いつつも、現実逃避し、まだまだ大丈夫!!
なぁ~んて自分に言い聞かせてきました。

DSCF03177.jpg

食欲がパタッと無くなってしまったのは、4日前です。
でも舌がうまく使えなくて食べられないのかなぁ~と思い、ペースト状の餌を口に入れて食べさせる
、そうするとゴクリっと飲み込んでくれました。
お水もシリンジで飲ませていました。

CIMdsasG1086.jpg

不安に駆られながらも、きっとまた食欲がでるよぉ~っと自分に思い込ませていました。

2008_0206AC.jpg

でも今週の月曜日、急激に衰えてきました。
どうしてこんなに急に!?
私が気がつかなかっただけなの??
と混乱するくらいの衰弱です。

2008_0206AD.jpg

たまこは覚悟しました。
ジョイたん、もうすぐお迎えなのかな・・・と
倒れてから1年7ヶ月、18歳のジョイ!
自然な事なんだって自分に言い聞かせて・・・
それでも怖かった・・

最期は延命はせず自然なかたちで看取ろうと決めていた事もあり、病院に行こうとは思っていませんでした。

ですが月曜日、歯を食いしばるように体が硬直ぎみになり、眼振もひどく、眠る時間が少なくなりました!
口からは茶色い唾液が出てくるようになりました。
内臓からの出血なんだと思います。

それでも高カロリードリンクや水を少しずつ、飲ませながら様子を見ました。

そして亡くなる前日の火曜日、口からの茶色い唾液の量が増え、目を剥いて硬直しまったく眠りませんでした・・
水を少しずつ飲ませましたが、なかなか飲み込んでくれない!
、夜、何度か嗚咽がありました。
さすがに病院には行かないと決めていたたまこも、苦しませるのは辛い!
延命ではないにしても、苦痛をとってあげたいと、今日水曜、病院に行くことを決心しました。

そして病院に行くと決め、お医者さんと話をし、電話をきった時にジョイは旅立ちました。

あまりにも急なことで気が動転し、どうしていいか解らず、とにかくジョイの名前を呼び続けました。
抱きついて体を揺すりました・・・


でももう旅立ってました・・・

覚悟していた事とはいえ、悲しくて悲しくてどうにもなりません・・・
今も涙が止まらない・・

今ジョイは私の側、いつもの定位置で、いつもと同じ寝顔で眠っています。
いつもなら、この時間騒ぎ出すジョイ
どうしてジョイ鳴かないの??って不思議になるくらい、いつもの穏やかで可愛い寝顔です。
まだ受け入れられずにいるたまこです・・

18年毎日、毎日、私を癒してくれたジョイ・・・

私の想像していた最期ではありませんでした。
もっと痩せ衰えて亡くなっていくのだろうと覚悟していましたが
ジョイはあっという間に旅立ってしまい、体も多少痩せたものの、元々がおデブちゃんだったので、本当にいつもと変わらない様子のジョイたんです。

私に気を使ってくれたのかな!?
あんまり悲しませないようにって・・・


Image028.jpg

ジョイたん!今のたまこは死んでしまいそうな程苦しいけど、悲しんじゃいかんよね!
なんせジョイたん18歳よ!人間だったら90歳!!
凄いよジョイ★大往生だよね!

人間の世界だったら、おばぁちゃん90歳まで生きて大往生だったね~!
うちのばぁちゃんは、幸せもんだよぉ~と家族は明るく見送るのかもね!

たまこもそう考えて、明るく見送ってあげなきゃね!
悲しくない!悲しくない!幸せな事なんだって!

私の人生の半分以上を一緒にすごしたジョイたん!
どんな時も家に帰れば癒してくれたジョイたん!
ジョイの顔を見れば、どんなに落ち込んでいても明るくなれたねぇ~幸せだったぁ♪

ホントにホントにありがとぉジョイ!

ジョイの居ない生活に慣れるまで時間がかかると思うけど、頑張るよ!
まったくジョイたんは、わがままで自己中な子だったねぇ~なんて笑って話せるように!

ジョイは本当に可愛くて、愛おしくて、私にとって何よりも大切で子供のような存在でした♪
ジョイ!18年前私の所に来てくれて本当にありがと
たまこは死ぬまで忘れる事は無いでしょう。
私が年をとって、そっちに行く時は必ず迎えにきてね!ジョイ~!必ずだよぉ!
でもジョイたん!忘れっぽいからなぁ~・・不安だわ!

本当にジョイありがとぉぉ!何度いっても言い足りない!
大好きでしたジョイ

いままで応援してくれた皆さん、ありがとうございました!
どんなに励まされたか!
本当にありがとうございました




プロフィール

joytama

Author:joytama
2008年2月に17歳になったジョイ(女子) & 今年3☆歳になった24時間完全介護人たまこ♪
ジョイは昨年6月に脳の障害で倒れる!その後復活したが、すっかり痴呆ワンコ★
そんな私達の明るく楽しい!?介護日記♪

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
コメントありがとうございます♪
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
いつでも里親募集中
ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。